広告

2017年8月25日金曜日

煙突補修②


煙突塗装煙突に防水テープ

煙突塗装

サビを落としたら塗装した上から防水アルミテープを貼る
押し付けながら隙間がない様にする
その上から再び塗装する。

再塗装した煙突煙突上部の雨水防止

庇部分の補修

切り抜いてある庇から雨の侵入を防ぐ板を取り替える
かなり風雨と熱で傷んでいた。
隙間をコーキングで塞ぎ塗装する。


チムニー部分の塗装煙突塗装完了

煙突補修完了

チムニー部分を塗装して完成
煙突から流れてくる雨水は、タールなど含み金属を
腐食させるので直接煙突に触れないようにする方が
良いと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の手作り木製【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】
下記の委託販売サイトをご覧下さい。
  Creema  minne 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい

年輪・木目と木工
  薪の中から選んだ樹木で【名刺入れ】【コースター】を作製

半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト


2017年8月21日月曜日

煙突補修①

足場を作る足場は煙突に固定

作業足場設置

脚立をロープで煙突に固定する。
本格的な補修には、足場をしっかり作っておかないと
事故の原因になる。
必ず作業中は、安全ベルトを使用して補修を行う。

サビの浮いた煙突サビが出ている

サビの状況

下から届く範囲には、毎年塗料を塗っていたのですが
届きにくい位置は、不十分だったようでサビが発生していた。
既に煙突設置から6年目も経過している。
ストーブの部材も交換したが、煙突も同じように
かなり傷んでいるようだ。


サビを削り取った穴が開いている部分

サビ取り

削り取ってから金ブラシで、更にサビを落とす。
スパイラルダクトは、薄いので穴が開いている部分が
数か所あった。思ったより傷みが大きいようだ
下処理はおわったので続いて補修を行う。
続きは⇒煙突補修②

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私の手作り木製【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】
下記の委託販売サイトをご覧下さい。
  Creema  minne 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい

年輪・木目と木工
  薪の中から選んだ樹木で【名刺入れ】【コースター】を作製

半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト